HOME > 個人情報保護

個人情報保護

NPO法人命のバトン(以下、「当法人」という)は、当法人会員及び利用者のプライバシーを守るため、当法人が知り得た個人情報を保護するため、会員及び利用者の個人情報をどのように取得し、使用し、保護するかについての方針を以下の通り定めます。

■個人情報の定義

ここでいう個人情報とは、会員及び利用者より提供された、氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス、お問い合わせ内容及び、その他個人を識別できる情報(以下「個人情報」という)をいいます。

■個人情報の管理について

当法人は、会員及び利用者より提供された個人情報を当法人内のみで運用し、会員及び利用者の了承なく第三者への運用委託等、個人情報の提供、開示は一切行いません。 また、個人情報への不正な侵入、個人情報の紛失、改ざん、漏えいなどの危険防止に努めます。

■個人情報の利用目的について

当法人は、会員及び利用者の個人情報を、講習会等の事業運営のため、会員及び利用者の事前の許諾に基づき、会報、パンフレット、事業案内などの印刷物、その他の通信文の発信及び情報等の電子メール配信に使用させて頂きます。

また、当法人の事業に伴い個人情報を収集、分析する場合には、個人が特定されない統計データとして利用、公開する場合があります。

■情報配信の停止について

当法人は、会員及び利用者よりお問い合わせいただいた内容に対し、有用であると思われる情報を郵送、電子メール等により配信する場合があります。
ただし、会員及び利用者が情報配信を希望されない場合、情報配信の際に記載してある連絡先(又は当法人事務局)までお申し出いただければ、以後の情報配信の停止、又は個人情報自体の削除を行います。

■個人情報の第三者への開示について

当法人は、会員及び利用者の事前の許諾なしに、当法人が知り得た個人情報を、第三者に開示したりすることは一切ありません。ただし、法令により開示を求められた場合、又は裁判所、警察等の公的機関から正式な文書によって開示を求められた場合は、会員及び利用者の同意なく個人情報を開示することがあります。

■免責事項

会員及び利用者自身や、悪意ある第三者による、一般に公開されているインターネット掲示板等への書き込みによる個人情報漏えいの責は負わないものとします。

■補足事項

当法人は、会員及び利用者の個人情報保護の為、関係する日本の法令その他の規範を遵守し、本方針を継続的に見直し、その改善に努めます。
なお、本方針は予告なく改訂する場合があります。すべての改訂はこのページでお知らせします。

(附則)本指針はNPO法人設立時より実施します。